”スパッツくじ -Remake-”用に新キャラを作成

こんにちは。
メイドさんこと、女装子ゲームクリエイターtoメイドです(笑)

いつもコメント、ときにはメッセージをいただき、ありがとうございます💗



現在は企画段階である”スパッツくじ -Remake-”。
具体的にどんな演出をして、どんなキャラが登場し、どんな風にゲームが進行するのか……というのを考えていっている。

”スパッツくじ -Remake-”とは

前身となる”スパッツくじ”という、メイドさんの性癖全開の3Dミニゲームがあって(笑)
もともとゲーム制作の勉強のために開発をしていたもので、学習ができればいいと思っていただけなので、そこまで作り込む気はなかった。
けど、公開してみると意外にも好評で。
何名かの方はYouTubeでインディーズゲームという形で紹介してくださっている。

ということで、もっと楽しめるように要素を追加していこう……ということになり、いろいろ追加していっていたんだけど。

前に書いた理由で、Ver.0.95をもって”スパッツくじ”は開発終了。
ちゃんと企画から考えて作ろうと思ったこと、勉強を続けていたので少しは技術も身についているだろう、ということで新しく”スパッツくじ -Remake-”として開発が始まったと。

つまり。
”スパッツくじ”を、現在までに得た技術や知識を使って最初から新しく作り直したものが”スパッツくじ -Remake-”である。


今回は、リメイク版を盛り上げる(?)ために、新しくまたキャラクターを作った。
いつもの如く、テンプレはVroidから出力。
ある程度イメージが固まってたからか、今回のは5日という短い期間で一通り作り上げることができた。
(普段は短くても2週間。長いと1か月か、それ以上かかっても作り上げられないことがあります)






今回作った新しいキャラクター

”スパッツくじ大会”の司会者。
名前は「ゴス子」という。

そのまんまじゃー! ってか?
ロリータはロリータなんだけど、色合いからしてゴスロリというよりはクラロリ……という感じだけどね(笑)
(ゴスロリは”ゴシック”なので黒ベースのイメージがある。というか黒ベースで白がちょっとだけ入ってるようなのをゴスロリっていうんじゃないの? 違った?)






全体

よーく見たら、いつかの「変身した誰かさん」に似てるような。
気のせいかな?






変身した誰かさん

うん、そっくりですね(どこがだよ(笑))








衣装はこちらのほうが近いかもしれない

本物のロリータ衣装なので。
(コスプレ用の衣装ではなく、本当のロリータファッションブランドの服を着ています)


……それにしても、この方はいったい誰なんでしょうか?
メイドさんも詳しくは知らないんですが。
「toなんとか」という名前の方だそうです(笑)


基にしたわけではないんだけど。
色合いが似てるということで、意識にはあったのかもね、という。

他にも「似てる説」はありますが、後述します。




横から




後ろから

髪型はエフィとだいぶ似てるんだけど、後ろはエフィより少し短い。




!?
誰かいるぞ(笑)





ヘッドドレスを外すとこんな風になっている

この姿を姉に見せたんだけど。
たぶん「不思議の国のアリス」かな? ”赤の女王みたい”って言われました。

メイドさんは「サイコソルジャー」の……いや、同タイトルのことは実はあまりよく知らないんだけど。
知ってる方はわかりやすいかな、と思って。
たしかこっちが原作のキャラじゃなかったっけ?
テレポートする女の子」に、色合いだけがちょっとだけ似てるかなって思った。

メイドさんが初めて上記のキャラクターを見たのはKOF(キングオブファイターズ)。
なんだけど、本人はもうちょっと髪の色が濃いかな?
あとこんなロリ顔してないよな(笑) もう少し大人っぽい顔してたような。




テンプレの「パンプス」を厚底にしてバンドをつけてロリータシューズっぽくした。







ヘッドドレスを見て気づいた方がいるかもしれないんだけど。
実は頭に着けている飾り――



実はヘッドドレスに見せかけた(?)ヘッドフォン&マイクである

今回のキャラは”司会者”ということで。
テレビでいう「MC」の語感からのイメージとか、多分「DJ」も入ってるかな?
イメージとしては「白猫プロジェクトのヴィヴィ」が近い。
いや、けっこう影響されてるか。作る前にイメージにあったキャラでもあるからな(笑)

ロリータの衣装で司会者ってなったときに、ちょうどいい感じの頭飾りがあるじゃんって思って。
メイドさんなりにそれっぽくアレンジ(?)したらこうなりました。

……今回も指摘がありそうなのであらかじめ書いとくけど。
所どころ貫通してるところは物理演算で貫通しないように対処する予定です。


ちなみにこのゴス子。
エディアンさんよりもだいぶ背が低く、小柄な子です。
小柄というか、子供の大きさ?

設定上の身長は、エディアンさんは172cm、ゴス子は146cmとなっています。
ゴス子が低いというよりはエディアンさんが高い、か。
姉にエディアンさんの身長を言ったら「モデル並みの高さ」って言われたことがある(笑)
……余談だけど、エフィはエディアンさんよりも高い176cmです。




前身となる”スパッツくじ”では、タイトル画面から「はじめる」ボタンを押すたびに流れるようになってたけど、リメイク版の”スパッツくじ -Remake-”では、オープニングムービーとしてゴス子がステージに立ってスパッツくじがどういうものなのか……という説明をします。

「オープニング」ムービーということで、起動して最初に必ず流れますが、画面クリックでスキップできます。



オープニングムービーで”スパッツくじ”の説明をするゴス子
なんか黒い帯の大きさが上下ちがうけど気にしない

ステージの真ん中に立ってる時点で、最後どうなるかはお察しだろうけど(笑)
一通り説明した後、最後に「レッツ、スパくじ!」と言ってポーズをとった瞬間に床が開いて落ちていき、暗転。
そのままオープニング画面に変わる。

このやり方というか演出? はアメリカのクイズ番組「Who’sStill Standing?」のタイ王国版「Still Standing Thailand」のオープニングシーンを基にして作っています。


もっと作り込みたい部分としては、ヘッドドレスをもう少しロリータチックな感じにしたいというのがある。
あと、これは別にゴス子でなくてもいいんだけど……髪型のマンネリ(?)を何とかしたい(笑)
違いはショートかロングかの違いぐらいしかなく。
”おさげ”みたいなのも作ったほうがいいのかなって。



以上のようなことで。
新しいキャラクターを作った話でした。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。



















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です