スパッツくじ-Remake- 新キャラクターの詳細詰め

こんにちは。
メイドさんこと、女装子ゲームクリエイターtoメイドです(笑)

いつもコメント、ときにはメッセージをいただき、ありがとうございます💗

以前、新キャラクターの提案を頂いてから制作のテンションが爆上がりしている”スパッツくじ-Remake-”。
前の記事での内容以外にも詳細なご提案もとい、ご希望があるということで。
詳細なキャラクターの設定を詰めていっていた。
いや、詰めて……というのはおかしいか?

というのも、少し前に頂いた「セーラー服&ニーソ&スパッツ」の組み合わせを提案してくださった方が。

上記の提案をしてくださった方、本人からご連絡がありまして。
お名前は……

キャラクターの制作はVer.1.00の制作と並行して行うので、先にキャラクターのほうが完成すればその時点でVer0.96として、ゲーム部が先ならそのあとにキャラクターも完成させてVer1.00として公開します。
ので、上記のどちらかのタイミングで”キャラクターの原作者”としてReadme.txtの【謝辞】欄、特設サイトの【リンク・クレジット】のコーナーにお名前を記載させていただくことになりますので、公開時にお名前と感謝の言葉を改めて書きたいと思います。

要は「ちょっと待ってて」ってこと(笑)


で、新キャラクターに関しては数個のご提案を新たに頂きました。
といっても制作側の事情ってこともあって、あまり詳しくは書けないんだけど。

単的に書くと。
「思い描いているご本人の好みのキャラクターがいるので、そのキャラクターに近づけた感じにしてほしい」というもの。
メイドさんは「わかりました」と喜んで引き受けた。

ちなみに。
今回頂いた案、途中から”要望”になっていますが、それでも引き受けています。
それはなぜか?

”メイドさんが自分で考えたキャラクターではないから”

です。

メイドさん自身が考えたものに対しての提案なら「しっかりとご検討してから決めさせていただきます」なんだけど、今回はそうではない。
キャラクターの原案者ではないので勝手なことをして……というかしかけてたけど――本来は原案をくださった方からの「こんな風にしてほしい」は極力受けるべきだと思っています。
だって、ご自身が考えられた大切なキャラクターなんだぜ? 原案を出したなら設定から何から自分好みに作りたいって思うのが本当のところだろ?

「それを叶えてあげたいと思った」

ただそれだけのことです。

それと、考えてみてくれ。
自分が考えたキャラクターが、ゲームに登場して。
今回はミニゲームなんで選んでクリックして終わりだけど、もし自分で操作して自由に歩いたりさせることができたら。
それってすごくうれしいことじゃないか? って思ったんです。

あとは、今回初めて提案を頂いて、メイドさんにも変化があったという。

なんかね、以前プレイしてたオンラインゲームの企画を思い出したの。
その昔「エミル・クロニクル・オンライン」というガンホー・オンライン・エンターテイメントとその他ゲーム制作会社が合同で開発してるゲームがあって。
サービスはもう終わっちゃったけど。

そのゲーム内で「みんつく」っていう企画をやってたんだ。
確か”みんなで作ろうなんとか”……最後の部分は覚えてないけど、そんな感じのタイトルの略称だったと思う。

その企画では”プレイヤーの皆さんが考えたものや、描いたイラストをゲームに登場させる”というもので。
各テーマに沿って考えたものが実際にゲームに登場する……という、なんともクリエイティブ心をくすぐる企画だった。

おしゃれアイテムは周年記念とかでの記念アイテムとして。
イラストはエリア移動等の合間、ロード中の画面にそれぞれ出るようになっていた。
あとは「イリスカード」っていう特殊な力を秘めたカードのイラストに選ばれることもあったんだっけ?
そんなこんなでいろいろあった企画だった。
いや、メイドさんはただの1回も応募したことはないんだけども(笑)

で、そういうのをひっくるめて言葉にすると……「人のために何かをしてあげる」
いや、してあげるっていう書き方は失礼か? まぁいいか、してあげる……というのが

”こんなにも楽しいことだとは思わなかった”


ちょっと大げさかもしれないけど。
今の素直な信条です。

「みんつく」もとい「エミル・クロニクル・オンライン」の運営さんもこういう気持ちだったのかな……って思うとちょっと涙出てくるね。
とかいったりして(笑)

ということで、こんなキャラクターを登場させてみたい! というのがありましたら喜んで作らせていただきます。

これからもどしどしお寄せください♪

話がそれたので戻すよ。

現在は一通り詰められて、後は作るだけ……という段階にきています。
参考資料もお借りしたんだけど、これ

「メイドさんが作ってるキャラクターよりもかわいいぞ」

と。
こんなにかわいいキャラクターを作らせていただけるなんて、誠に光栄でございます。
(掲載の許可が出ていないため、画像を掲載することができません)

後は、キャラクターの名前・性格・スパッツの色(これは一番重要なので必ず聞きます(笑))等のご希望を聞き、そのとおりにメイドさんが作るという流れ。

思い描かれた大切なキャラクター、全力で作らせていただきます。


以上のようなことで。
引き続きゲーム制作、頑張ります。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です