スパッツくじ-Remake- 新キャラクターのモデルがもう少しで完成

こんにちは。
メイドさんこと、女装子ゲームクリエイターtoメイドです(笑)

いつもコメント、ときにはメッセージをいただき、ありがとうございます💗

以前から提案を頂いて作っている”スパッツくじ-Remake-”の新キャラクター。
こちらを優先するようにしてから、基本はモデル制作のほうに時間を割いているためか、けっこうなスピードで制作が進んでいるように思う。

以前までのと、現在の進捗。

ここまでできた状態だった。
で、この時点で残っている工程は。

①髪の成形
 参考資料のとおりに”ちょっとふっくらした感じの髪型”に成形します。

②襟の成形
 セーラー服の大きな襟に成形します。

③ネクタイの成形・増加・色変更
 参考資料だと、ネクタイはもう少し横に広く、縦に長い。
 大体みぞおちの下ぐらいまでの長さで、大刀と小刀が少し別れ気味に。
 色はちょっと蛍光色が入った水色です。

④ブーツの成形
 脚にぴったり着いた感じになっていて、長さはふくらはぎの下ぐらいまで。
 つま先・靴底は白色になっています。
 編み上げのブーツとなっていて、参考資料ではひもの部分はテクスチャで描かれてい(るように見え)ますが、メイドさんは面をはって立体的に作ります。

このうちの②、③、④が完了。
②の「襟の成形」がけっこう時間かかるかな? と思ったんだけど、思ってたよりはかからなかった。
③「ネクタイの成形~」は、ネクタイがボディと同じレイヤーになってるので、襟を非表示にして、ネクタイを抜き取って……というところで間違って襟のメッシュを削除してしまったり――といったことが起きたりしたけど、無事に取れてからはすんなりと完了できた。


残るは”鬼門”となる①である。
そのあとには、実は少しずつ進めていた、ある種①よりも鬼門となる”ボーンのウェイトペイント”が待ち受けている。

そして、②、③、④を完了させた状態のがこちら。





正面から
ちょっと髪がすり抜けてるけど、成形・物理演算で対処予定

だいぶセーラー服に近づいてきた。









普段隠れてることの多い後ろ側の襟だけど、ちゃんと作っている



















髪を非表示にしたバージョン

こうするとちょっと見た目がカッコ悪いかもだけど……
後ろの襟を撮影するために髪を非表示にした。

現段階で、髪の成形が完了すれば”モデルの制作自体は”完了となる。
完了時点で報告し、あとは前述の”ボーンのウェイトペイント”と”テクスチャの描き込み”に入る。
完成まであと一歩。




以上のようなことで。
引き続きモデル・ゲーム制作頑張ります。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です