このブログについて

このブログは「Re:Bell.-りべるどっと。-」管理人のtoメイドが管理しています。

主に制作したゲームについての記事を書いています。

ゲームについての最新情報等もこのブログに掲載しています。


当ブログに記載されている文章、掲載されている画像の一部、または全部を管理人に無断で複製、転載等することを禁止いたします。




toメイド語(笑)

ときどき、本文でよくわからない単語が出てきたりすることがあって、アメブロではそのたびに説明を書くことにしてたんだけど、なかなか手間なのでここにまとめて書くことにした。
中にはネット上で俗にいわれる単語もあるけど、toメイドは別の意味で使っている……という場合もここに書いている。
一応あいうえお順になっています。

ゴス子
「ゴスロリファッションの女の子」という意味。
ネット上では、ゴースト+女の子で「霊感のある女の子」とか「幽霊の女の子」という意味らしいけど、toメイドは上記の意味で使う。

メイドさん
「Re:Bell.-りべるどっと。-」の管理人、toメイドの愛称。
オンラインチャット等で「toメイド」の「to」と入力する際に一度半角入力に変える必要があって手間となるからなのか、よく「to」を省略して「メイドさん」と呼ばれている――ということに由来する。
その後、いろいろあって愛称として定着した。
一目見ただけだと完全にmaid(家政婦・使用人)のほうだけど……英語表記は tomade 。
「制作活動をしている人である」ということを表している
家政婦・使用人を指しているときは(maid)と表記している。
余談だけど、過去に上記の愛称をネタにした「toメイド、ついにメイド(maid)になる!?」という”toメイドがメイドの女装をした写真をアップする”というネタ記事を投稿したことがある。

ロリ子
「ロリータ&女の子」
外見が幼い女の子のこと。
あくまで外見のみで判断しているので、設定上けっこうなお歳をめしていたとしても、ロリ子に当てはまる。